スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の乱れの結果・・

・・が出た模様です。

大きく振れた部分はおそらく11日のソロモンのM6.8とスペインのM6.3。
次に振れた箇所に当たるのが今回14日のチベットの地震M6.9ということでしょうかね。

やはりHAARPがおおきく触れた場合は、M7クラスに近いものが起きそうと注意すれば
いいいのかもね。・・・ただし地球の何処かで、ですが。
スポンサーサイト

早速M7.8が・・

今回も早くも結果が出てるみたい。

[ワシントン 6日 ロイター] 米地質調査所(USGS)は6日、インドネシアのスマトラ島近くでマグニチュード7.8の地震が発生したと発表した。 震源はスマトラ島のシボルガの西北西204キロメートル。震源の深さは46キロ。 USGSは当初、マグニチュードを7.6と発表していた。

これは多分、一発目のものでしょう。次の乱れの影響はどうでるだろうか?

HAARPがまだ・・

振乱れ続けていますね。
この影響がどう出るのか注目したいところ・・。来週あたりかな。

わぉ!びっくりです。

ふぐり玉蔵さんの過去ブログの”思考実験について”の世界を変える方法の項を見てびっくりしますた。
なんせ私めもそのように考える者の一人だったからです。(このブログ・タイトルもそれらしくしてます。)
あらためて襟をただし、日々実践しようと思ったのでした。

うーむ。恐るべし智慧者ですね玉蔵さんは。

さらにキツイ乱れが・・・

HAARPがまたまた激しく振れてます。
注意しましょう!

やはり起きましたね。

M7クラス地震がメキシコ北部で起きました。

asahi.comより
【ロサンゼルス=堀内隆】米地質調査所(USGS)によると、メキシコ北部で4日午後3時40分(日本時間5日午前7時40分)ごろ、マグニチュード7.2の地震が起きた。メキシコメディアによると建物にひびが入る被害が出ているが、死傷者の情報はない。


やはりHAARPの変化には今後とも注目ですね。
なんというか・・・スゴイ。

久々の・・

HAARPの乱れです。4月中に世界の何処か(海中でかも)でM7クラスの地震があるのでしょうか。

またHAARPが大きく・・・

振れてますね。2週間ぐらいの間にまた何処かで地震なのでしょうか?
注意しませう。

blogでびゅーなのだ。

金玉さん情報欲しさに、とうとうデビューしたのですた。
今後ともよろしくです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。