スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来たー!5月29日の波形の乱れ。

ついに激しく乱れだした・・。今回は何処で結果がでるのか。
おそらく最近の様子からだと10日以内に判るのかも。
スポンサーサイト

どうやら5月9日のインドネシア M7.2が・・

今回5月2日の乱れの結果かもしれませんね。
まだ予断はなりませんが20日ごろまでは注意、でしょうか。

5月2日のHARRPに大きな乱れ発生中。

また来てますね。
おそらく2week以内に結果が出るものと思われますが、
今度こそ日本でしょうか。経済効果抜群の、この時期だから?

今回の乱れの結果・・

・・が出た模様です。

大きく振れた部分はおそらく11日のソロモンのM6.8とスペインのM6.3。
次に振れた箇所に当たるのが今回14日のチベットの地震M6.9ということでしょうかね。

やはりHAARPがおおきく触れた場合は、M7クラスに近いものが起きそうと注意すれば
いいいのかもね。・・・ただし地球の何処かで、ですが。

早速M7.8が・・

今回も早くも結果が出てるみたい。

[ワシントン 6日 ロイター] 米地質調査所(USGS)は6日、インドネシアのスマトラ島近くでマグニチュード7.8の地震が発生したと発表した。 震源はスマトラ島のシボルガの西北西204キロメートル。震源の深さは46キロ。 USGSは当初、マグニチュードを7.6と発表していた。

これは多分、一発目のものでしょう。次の乱れの影響はどうでるだろうか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。